あかりのリフォーム ビフォーアフター

従来型照明器具からLED照明器具に交換する事は、あかりの省エネにつながります。
部屋のインテリアに合わせ、さまざまなデザインのLED照明器具選んだり、LEDシーリングライトの調色・調光機能と、消費電力の少ない複数の照明器具を活用し、シーンに合わせて必要な照明のみを灯す照明手法「多灯分散」を組み合わせ、ムダな明るさをコントロールした雰囲気のある演出をしたり、照明器具の交換は、省エネと雰囲気のある部屋づくりの両立が可能です。

照明器具を換える。照明器具を加える。手軽にできる「あかりのリフォーム」をご紹介します。

リビングのあかり

蛍光灯シーリングライトからLEDシーリングライトに交換フロアスタンドライトを追加

ソファーに座り、くつろぎのシーンを演出。天井の調光・調色機能付LEDシーリングライトを活かし、ソファー後ろにフロアスタンドライドを加えることで、明るい場所と暗い場所ができ、雰囲気の良いくつろぎの空間を演出します。
読書をするときも、フロアスタンドライトが手元の明るさをサポートします。

必要な時に必要なあかりを灯すことができる多灯分散は、「ムダな明るさ」を抑えることができ、省エネにつながります。

蛍光灯シーリングライトからLEDシーリングライトに交換フロアスタンドライトを追加

※ 写真はイメージです。 ※消費電力は一例です。

※ 写真はイメージです。 ※消費電力は一例です。

ダイニングのあかり

蛍光灯シーリングライトからLEDペンダントライトに交換

LEDペンダントライトもさまざま発売されており、食事するダイニングもインテリアに合わせてお好みのデザインを選ぶ事ができます。天井に「引っ掛けシーリング」や「埋め込みローゼット」がついていれば、配線ダクト(簡易取付型)を用いて工事不要で交換、取付が簡単に行えます。
(器具の重量によって、お使いの配線器具に取り付けできない場合があるのでご注意ください。)

やわらかな赤みを帯びたあかりの下での食事は、そのひとときをより優雅に演出します。あかりのリフォームは、わが家をレストランの雰囲気に変えられます。

蛍光灯シーリングライトからLEDペンダントライトに交換

※ 写真はイメージです。 ※消費電力は一例です。

※ 写真はイメージです。 ※消費電力は一例です。

ベッドルームのあかり

蛍光灯シーリングライトからLEDスタンドライトを追加

シーリングライトに加え、ベッドサイドにスタンドライトを用いることで、やわらかく落ち着いたあかりの空間を演出。眠りにつく前の落ち着いたあかりは、白く強いあかりに比べ快眠につながると言われています。
また、夜中にトイレに起きたときも"ほのかなあかり"で足元をサポートします。

LEDスタンドライトなどはコンセントをつなぐだけで、お手軽に多灯分散はお試しいただけます。

蛍光灯シーリングライトからLEDスタンドライトを追加

※ 写真はイメージです。 ※消費電力は一例です。

※ 写真はイメージです。 ※消費電力は一例です。